STAFF BLOG-スタッフ日記-

プラウドモデル 公開終了しました

 

 

2015年9月より常設モデルハウスとしてご覧いただいていた
ひじり野「プラウド」モデル、公開終了いたしました。
2年半に渡っての公開でした。
今までお越し頂いた、たくさんのお客様ありがとうございました。
昭和木材としては、久しぶりの本格的な洋風住宅でした。
私たちの母体である木材会社の強みを生かした
たくさんの樹種を使った内装も見所のひとつでした。見に来ていただいたお客様の中で
「いつか来ようと思っていましたが、最後なのであわてて来ました」
と言っていただける方もいらっしゃって、とても嬉しかったです。
また、このモデルハウスを使ってお打合せを重ねた
お引き渡し後のお客様もたくさんご来場いただき
「いっぱい打合せしたよね~」とか
「打合せの時って、見てるようで見てなかった~」とか(笑)
改めて、モデルハウスの中を見学される方もいらっしゃいました。イベントも開催したのですが(このお話しは、また後日…)
お引渡し後のお客様と、これから昭和木材にしようか?と
考えていらっしゃる方が、一緒にワークショップに参加されていて
今は、それぞれ違う方向からですが
私たちと関りをもって、その時間を一緒に楽しんでいただけることも
嬉しかったです。モデルハウスって、
その会社の商品としてあることも大切なんだと思いますが
その先に、たくさんのお客様と楽しい時間(打合せ)を
どれだけ過ごすことができるのか
というのも一つの役割なのかな、と感じました。スペックももちろん大切です。
寒い家に住みたい人はいません。
ただ、その会社の持つ雰囲気もあわせて感じてもらえれば…
と、思います。

昭和木材のモデルハウスに行くと
なんだか打合せも楽しい!とか
自分の家も楽しく過ごせるイメージがわく!
とか、そうありたいと思いました。

次のモデルハウスは6月公開予定です。
和風スタイルの住宅になります。
こちらの工事の進み具合は
工事Tのブログで
お知らせいたします(^^)

次回のブログでは
ワークショップのことも
お伝えしたいと思います(^^♪

設計Hでした!

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。